yume2.JPG

気づけばパチスロで120万の貯金

「ドゴッ!バキッ!バーーーン!」

とホール内で激しい破損音が響きわたった。
負けすぎて熱くなった隣の若者が台をぶっ叩いたからだ。

チラリとその若者を横目で見てみると・・・

わたし「ん、あ!もしかして、Tさん?」

Tさん 「あれ、DAIさんじゃないッスか!」

Tさんに会ったのは実に、2年ぶりでした。

以前は、スロットによく連れ打ちをしたりしてたのですが、ある時期から
パッタリと会わなくなっていたのです。

わたし「久しぶりだね。最近はどこで打ってたの?」

Tさん「最近はかなり負けっぱなしなので、ホールを転々としてました。」

わたし「今、かなり台をぶっ叩いてたけど、そんなに調子悪いの?」

Tさん「それがシャレにならないくらいボロボロで・・・
負けすぎて、借金できちゃいました。アハハ(苦笑)」

そう笑って答えてくれたTさんも、スロットで負けすぎたためか
表情は重く、目は死んだ魚のようでした。

Tさんは大のスロット好き人間だったので、無理もないかもしれません。

私は、そんなTさんにまた以前のように、スロットを楽しんでもらいたいと思い、
”ある立ち回り法”とゆっくりと説明し始めました・・・

わたし「また以前のように、スロットを楽しむ・・・
いや、スロットで本気で勝ち続けたいと思う?」

Tくん「それは思います。でも、今の僕は借金もあるし、
そもそも運がなく、負けてばかりなので絶対無理ですよ。」

わたし「いや、それでも可能ですよ。むしろTくんの場合だったら
あることを1つ学ぶだけで勝てるようになりますよ。」

Tくん「え!?
それはどんな方法なんですか?」

わたし「よく聞いてくださいね。
スロットで勝ち続けるためには・・・」


私はTさんに”ある立ち回り方法”を説明し、実践していただいた所、
仕事終わりになんとなくホールに立ち寄るだけで、
毎月10万円の現金を手に入るようになったTさんは、
スロットの収入のみで平均23万円以上稼げるまでなりました。

負けすぎて、作った借金84万円もわずか、8ヶ月で返済してしまい、
勝ち続ける立ち回りを覚えたTさんは
その後はスロットを打てば打つほど、お金は増えていき
気づけば、120万円もの貯金ができるほどになったのです・・・


    パチスロ立ち回り・・・詳しい続きを読む

  パチスロ立ち回り
posted by パチスロ立ち回り | TrackBack(1)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39829563

この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-03 19:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。