yume2.JPG

1日で1000万負けたスロッター

あなたは「還元率」というのをご存知でしょうか?

還元率とは、売り上げの何%をお客さんに還元するのかという数値です。

例えば、

還元率70%の場合、100万円の売り上げが上がると70万円をお客さんに支払う。
還元率30%の場合、100万円の売り上げが上がると30万円をお客さんに支払う。

といった感じです。

つまり、還元率のよいギャンブルほど、
勝ちやすいということになります。

競馬、競艇、競輪、宝くじといった公営ギャンブルの還元率は以下のとおりです。

競馬⇒75%
競艇⇒75%
競輪⇒75%
宝くじ⇒45%〜50%

つまり、競馬、競艇、競輪は100万円お客さんが負けた場合、
実に、75万円を支払っていることになります。

宝くじにいたっては、わずか50%なので50万円程度です。

「そんなに当てたおぼえはないのに・・・」
といってもこれは法律で定められています。

では、肝心のパチスロの還元率はどうでしょうか?

パチンコ・パチスロ⇒90%

なんと!実に90%の還元率なのです。
つまり、パチンコ・パチスロは100万円負けた場合、
90万円を支払っていることになるのです。

「そんなに勝ったおぼえはないのに・・・」
といっても、これは日本の法律で決められているルールなのです。

例えば、

あなたを含め、負け組スロッターが、1日で1000万円負けたとします。
この内90%に当たる900万円を勝ち組スロッターが勝っているのことになるのです。

以上のことから、
パチスロはギャンブル史上最も勝ちやすい優れた投資対象
であると言えるのです。


    パチスロ立ち回り・・・詳しい続きを読む

  パチスロ立ち回り
posted by パチスロ立ち回り | TrackBack(1)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39829352

この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-03 19:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。